2010年07月10日

遮熱の家と雑木林





今日も暑い一日でした。

そこで気になる「遮熱の家」を

放射温度計を持ち温度測定に行ってきました。

外部足場や外壁下地の表面温度は32℃〜33℃

内部の遮熱シートの表面温度は壁・天井とも28℃でした。

窓ガラス(ROW-Eペア)の表面温度が30℃

その帰りに茂原のゴミ処理施設東側

道路脇の雑木林付近の温度測定をしてみました。

時間は午後3時30分、雑木林の東側なので丁度日陰になっています。

それでも歩道の表面温度は37℃、草むらが27℃、

樹木はやはり27℃〜28℃でした。

このことから「遮熱の家」の夏場は

冷房がなくても雑木林にいるのと同じくらいの

温熱環境であることを感じました。

もちろん、雑木林は木漏れ日や木々のそよぎなど

やすらげる快適性が他にたくさんありますから

いちがいに比べることはできませんが・・・・










posted by ハッピーハッピー at 19:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。